ACT.JT

WAGAKU ACT.JT

Menu

WAGAKU ワークショップとファミリーコンサート

本プロジェクトは、日本(和 わ)の伝統音楽・伝統芸能(楽 がく)を楽しんでいただくという趣旨から、
いろいろなジャンルを包括した名称として、和楽=「WAGAKU」と総称しています。

日本の伝統音楽・伝統芸能をきちんと伝えること
子どもと大人が一緒に楽しめる空間を創出すること
現代へと繋がる楽しみかたを提示すること
我が国の伝統芸能の普及・発展に寄与することを目的とするプロジェクトです。

WAGAKUイラスト

イラスト:しもかわらゆみ

日本の楽器を楽しむ2つの催しを5月3日(木祝)、4日(金祝)2日間にわたって開催します。

親子、ファミリーに限らず、日本の楽器に興味のある方はご友人と、おひとりでも気軽にお出かけください。

会場:自由学園明日館講堂(重要文化財) 豊島区西池袋2-31-3

WAGAKUチラシ表  WAGAKUチラシ裏

親子で学ぶ「WAGAKU」いろいろ体験授業

親子でいろいろな「和楽」を学び・体験するプログラムです。
今回は、雅楽・琵琶・箏・囃子について、楽器体験などを織り交ぜ、それぞれの芸能の歴史や変遷などについて解り易く解説します。
ナビゲーターが先生と生徒をつなぐ役目を担います。

三味線を弾く男の子のイラスト 琵琶を弾く女の子のイラスト

<カリキュラム・講師> 詳細
全部受講しても、選んで受講しても、参加者次第です。

校長先生 友吉鶴心 (琵琶奏者 NHK大河ドラマ芸能考証)
教頭先生 セインカミュ (みんなで楽しむナビゲーター)
ナビゲーター セイン・カミュさん

13時開演 校長先生・教頭先生のお話し
1時間目 雅楽(日本で一番古い音楽) 上坊有平、佐藤裕介、岡庭健
2時間目 琵琶            友吉鶴心
3時間目 箏(こと)         池田万里子
4時間目 囃子(笛・鼓・太鼓)    望月佐太寿郎、梅屋喜三郎、望月美都輔
(40分授業が4コマあります。全部受けても一つだけでもご自由に!)

ファミリー「WAGAKU」コンサート

日本の伝統音楽・伝統芸能を家族で楽しむコンサートです。
各ジャンルの第一線で活躍する出演者の解説と演奏をお楽しみいただきます。ナビゲーターが進行役となりそれぞれのジャンルを案内します。

昼間ワークショップを行った楽器に、義太夫(竹本京之助)と三味線(鶴沢三寿々)、長唄(杵屋五吉郎)も加わり、解説をまじえながらコンサートをお楽しみいただきます。

太鼓をたたくニワトリのイラスト 笛を吹くキツネのイラスト 笛を吹くねこのイラスト

予定曲目
雅楽(越天楽) 琵琶(さるかに合戦 祇園精舎) 箏(さくら 八段の調)
義太夫(禿 生写朝顔話 笑い薬の段) 長唄(越後獅子 紙人形)
囃子(連獅子 江戸囃子組曲)

チケット申し込み

ヨロズチケット オンラインチケットご購入はこちら

豊島区在住の方は区民割引がありますので下記へお問い合わせ下さい
としまチケットセンター 03-5391-0516 (10時〜19時)

主催/お問い合わせ
特定非営利活動法人ACT.JT
TEL:03-6914-0325 (平日11時〜19時)