ACT.JT

立合狂言会。ACT.JT

Menu

立合狂言会

2014年1月、狂言の流派や家の垣根を超えて、次代を担う若手の狂言師が集い、研鑽を積む公演を企画し実施しました。

世話役として大蔵流茂山千三郎師、和泉流野村万蔵師が構成しました。

立合狂言会

第四回 立合狂言会

狂言には大蔵流、和泉流の二つの流派があり、それぞれ家単位での活動をしています。
一緒に公演することや競演する機会もありますが、一同に介すという事は今まで行われていませんでした。

『立合狂言会』は、ユネスコ世界無形遺産第一号である狂言を未来へ繋ぐため、
世話役の野村万蔵、茂山千三郎を中心に、流派や家の垣根を超えて中堅若手の狂言師が集結しました。
お互いに交流を深め、切磋琢磨し研鑽する機会を作ると共に、狂言をよくご覧になるお客様も初めての方も楽しめる内容で構成し、観客層の拡大につとめました。
平成27年1月に第1回公演を開催して以降、毎年東京と京都で公演を続け、来年平成30年3月は第4回公演を催します。

最初の解説では、各家の代表が登場して、それぞれの技芸の違いを説明します。
同じ演目を二つの流派で披露し、見比べができる番組構成です。
最後には出演者全員が黒紋付で揃ってうたう『附祝言』があります。
全員で『狂言の笑い』を見せて写真撮影、映像撮影OKタイムをもうけています。
全て「立合狂言会」でしか見られない内容です。

■公演日程:2018年3月4日(日) 東京公演 (宝生能楽堂)
      同年 3月11日(日) 京都公演 (金剛能楽堂)

■主 催:特定非営利活動法人ACT.JT (理事長 野村萬)

■後 援:京都市 (京都公演のみ) 京都新聞 京都府(申請中)

■助 成:日本芸術文化振興基金助成事業
    公益社団法人企業メセナ協議会助成認定事業

■出演者

世話役:野村万蔵 茂山千三郎
東京公演:大蔵流 山本東次郎家 茂山千五郎家 善竹十郎家
     和泉流 三宅狂言会 狂言共同社
京都公演:大蔵流 大藏三兄弟 善竹家
     和泉流 狂言やるまい会 野村万蔵家